自己紹介

鈴木ゆみこ。
1971年北海道生まれ。
愛知県蒲郡市在住。

1992年よりリラクゼーション業界に。
店舗責任者として駆け抜けていくものの、過労から体を壊し、
29才の時、あの世とこの世の境目を体験。
この時期に、師匠から受けた様々な治療と指導により、
心身の状態は現実とシンクロしていることに気付かされる。

自分自身を鍛え直す過程の中で、
健康を維持することと、自分自身を知ることは、
切っても切り離せないものであり、
これらの過程で体験したすべてのことは、
その後の仕事や人生において大切な原点となる。

「自分にとって何が必要なのか
自然とわかるようになる体づくりをサポートしよう。」

まずは与えられた身体的条件(体質)を受け入れることから。

2001年に出会った足の反射療法は、
その原点と見事に融合。
足の反射療法士として医療機関での経験を経た後は、
小さな施術ルームを立ち上げ、
体質に合わせたパーソナルボディセラピーとして静かにスタート。

個人差や体質の違いに対する理解が深いことと、
余計なことを加えないシンプルな施術が人気。


セラピールームすずきの主な活動内容

●全身のリラクゼーションサービス
●足の反射療法集中講座
●体質を理解するカラダ講座
●ビセキ化粧品代理店業務
●ユミコサロン富士山チーム足ケアレッスン
●チベット体操講座個人レッスン主催


このページの先頭へ