やっぱり不思議なクリーム・・・

ユミコサロンの施術の時に、出番の多いクリーム。
ビセキEXクリームと、ほぐれしあクリーム(アーチュクリーム)。

ビセキEXクリーム

普通に筋肉の疲労回復に使うなら、
ほぐれしあクリームが使いやすいなと感じていますが、

今みたいに、
外は暑いし、
中は冷房で寒いし、
どっちがどうなのかわけわからないです~っていう時には、
やっぱりやっぱりビセキEXクリームがダントツ人気があります。

肩こりはないほうがいいし、
お腹もすっきりしているほうがラクです。

足がだるいとか、
腰が重いとか、
ちょっとしたことを、ちょっとの時間で自分でケアしやすくなる強い味方です。

わたしも自分のケアと研究を兼ねて、もう何年もビセキを使っていますが、
かといって毎日きっちり使い続けてるわけじゃないんですよ。

普段はどちらかというと、ほぐれしあクリームのほうが出番が多いかな。

でも、どうしていいかわからない時に、
ビセキEXクリームを少し使ってみると・・・

なんだか解決しちゃうことが多くてね\(◎o◎)/!

なんていったらいいのかなぁ。
ほぐれしあクリームは筋肉への作用、
ビセキジェルは脂肪への作用、
ビセキEXクリームは、細胞ひとつひとつのバランスを取る感じかな?

なんとなく水分多くてカラダがタプタプしてるような時は、
きゅっと引き締まってくる感じがあるし、

逆もあり、

全体に水分が不足して、乾燥してるような時には、
しっとりと保湿感で潤うんです。

カラダに合わせてバランスとってくれる作用があると感じています。

また、施術で使う時にも、
ほぐれしあクリームは施術のペースに合わせて使っていけるのですが、

ビセキEXクリームを使う時は、
ビセキEXクリームがお客様のカラダの中でどんなふうに浸透してるんだろう、
どんなふうに作用してるんだろうって、
観察しながら、
クリームのペースに合わせながら施術していくという感じになります。

これ、お客様も仰ることが多いんですが、
奥のほうで作用しているのがわかるって仰るんですね。

例えば、ビセキEXクリームでお腹を施術している時に、
足首の浮腫みがほぐれてきました!とか、

股関節に塗布して施術している時に、
目の奥の通り道が広くなった!とかです。

ほぐれしあクリームを使った後は、運動したあとのような体感が残る方でも、
ビセキEXクリームを使うと、ぐっすり眠った後のようなすっきり感を味わったりなど。

化粧品ですから、合わない人にはもちろん使いませんが、
気に入って使ってくださってる方は、
日常のケアにも、取り入れてくださっているので、
静かに静かに売れ続けているクリームなんです。

さて、
ふだんのお手入れや、セルフマッサージなどにも取り入れたいけど、
実際どんなふうに使ったらいいのか?
という方のために、ビセキ体験会もあります。

ビセキ体験会は、実はもう何年も前からやってますけど、
施術のご予約の方を優先していますので、
どうしても時間外になってしまうことが多いんですが、

クリームだけお買い物にいらっしゃる方もいますので、
試してみたい方は、ご予約の上、どうぞお越しください。
ビセキ体験だけであれば、1時間あれば十分お伝え出来ます^_^
色々と手にとって、実際に試して頂けるほうがわたしも安心です。

時々、ビセキ化粧品を使ってる方からメールで質問なども頂くんですけど、
わたしは体質や状況に合わせてクリームを使い分けていますので、
お会いしたことない方に対しては、メールでお答え出来ることは限られてしまうんです。
ビセキは安くはありませんので、わたしもちゃんと対応させて頂きたいのです。

ご質問を頂く方も、遠方だったり様々な事情があるかもしれませんが、
こういうこともご縁なのだと思ってます。

メーカー社長の心がこもった大切なクリーム達です。
丁寧に扱わせてください^_^