一夜あけて、、、
東日本がとんでもない状況になっているのをニュースで見て、
心が痛みます。

愛知県では、台風らしいことは何もなかったので。

うちのお客様は、市外や県外の方が多いです。
都内にもご縁の深い方々が、何人かいらっしゃいます。
電源も節約しなきゃいけない時に、
安易に個人的にメッセージいれるのも気が引けるものです。

それを察してくれてるのか、
「大丈夫です!」のサインがFBなどで入ってくると、
そのたびに、ほっと一安心の夜でした。

台風が過ぎ去っても、
復旧までにまだまだ時間のかかる地域もあるでしょうし、
引き続き気をつけて頂きたいです。

こういうことがあるたびに、
不安でパニックになってしまう方と、
台風が少しでもそれていくよう祈り続ける方と、
色々な方がいらっしゃいますが、、、

命を守るための行動を最優先!!!

これしかないと思います。

不安でもいい、
パニックでもいい、
祈っててもいい、

それらをいったん横に置いて
ひとつひとつ、目の前の現実に対応していくしかない。

厳しいけど、それしかない(ToT
少しでも、出来るだけ安全なところに。

生き延びる以外の選択はないんですよね。。。


そしてわたしも、いま48歳で元気いっぱいですが、
自分の終わりをどんなふうに過ごしたい?って考えると、
やっぱりやっぱり、標高の高いところに行きたいと今回本気で思いましたね。

300でもいい。
400でもいい。
海抜0メートルから近いところじゃなくて、
少しでも涼しいところに。

年々少しずつ平均気温が上がってきてるのだから、
ってことは、台風の規模が大きくなるのも当然で、

ついでに、自分の年齢も毎年一個ずつ増えていくわけで、
それに合わせて、働き方も過ごし方も変えていかないとねぇ。

昨年までは、漠然としていたんですけどね。
今年は、気持ちがはっきりしてきてます。

いまわたしが海外に向けて少しずつ準備してるのも、
日本だけでは限界を感じる部分もあるからです。

これも、
わたしにとっては命を守るための行動のひとつでもあるんです。
そして大切な方々も守れるように。

地球全体の気象を見ていると、
不安定な状況は今後も続くし、
その都度の臨機応変がとにかく大事になってくる。

少しでも身軽なほうがいい。

環境を守るために、たくさんのことが見直されてもいますが、
実際に環境がより良く改善するのはまだまだ先のこと。
これはこれで歩みを進めながら、
今は今で対策をとっていく。

狭い視野ではなく、地球規模で物事を見ていかないとって。

日本だからとか、
海外だからとか、
関係ない。

地球人ですから。。。