お客様がおもしろいことを仰ってました。

そのお客様とは、
ジャスミンライスの素晴らしさで盛り上がったことがあるんですが、
今回もやっぱり素晴らしいって。

膝の痛みが、
ジャスミンライスを食べてた間は、負担が少なかった。
そして時々、日本のお米を食べてみると、負担が戻ってくる。

とのこと。

実はわたしも。
日本の食事は好きですが、
白米を食べると、カラダのテンションが落ちるんです。

ところが、ジャスミンライスを食べた時に思ったんですが、
血糖値がいつまでも上がってこない体感があり・・・♪

楽だったんですよ、とっても。

間食もあまり必要なくなるくらい、カラダが安定します。

食後の眠気もないし、
消化活動も、カラダへの負担がほとんどなくて、
とにかく「らくちん」という結果しかなかったので、
時々買って食べてるんですけど、

お客様も、同じように感じてくれたことはとても嬉しかったです。

もしかして、痛みって、
血糖値も関係あるんじゃない?って思うことも度々あったけど、
今回もやっぱりそうかなぁって。

負担が少しでも少なくなるレシピがひとつ増えたのは
とても嬉しいことです!


こんな話をしてると、
じゃ、これはどうですか、
あれは、どうなんでしょう、
これは合ってますかねぇ、などなど、
ご質問を頂くことも多いんですが、

何が良い悪いは、みんな違うので、
なんでもまずは気軽に試してみることが一番だと思います^_^

わたしは、建前で食べる時もありますが、
ふだんはカラダに合わせて食べるほうが好きです。

若い頃の、自律神経の不安定さも、
食事でかなりカバー出来たから、
その当時からの体験も生きてる感じがします。

良い食事じゃなくていいんです。

バランスの取り方も、カラダに合わせて。

野菜を減らすと元気になる人もいっぱいいます。
野菜が悪いわけじゃないです。

バランスです^_^