あっという間に2月が終わってしまいました。
全国で学校が休校になるということで、
学童クラブで働いてらっしゃるお客様は、大忙しのご様子。

「学校が休みなら、学童クラブも休みじゃないの?」

「働いてるお母さん達のために、学童クラブはオープンなのよ。」

「じゃ、学校じゃないというだけで、
生徒達にとっては集団で過ごすことに変わりないってこと?」

「そう。クラスメイトとともに場所が変わっただけですからw」

・・あら(^_^;

おつかれさまでございます。

この時期の休校なので、
卒業式が中止になったり、
イベントが中止になったり、
残念なことも多いですが、

外が静かなのも良いものだなぁという素直な声も聞こえてきます。


経済が動かなくなるということは。。。

CFD取引で、恐怖指数のVIをチェックしてみると、
とんでもなく跳ね上がっていたので、
逆の法則を営み続けるVIベアを今こそ買い増しのチャンスだわと思って、
端末を操作しようとした時、
。。ふと我に返りました。

チャンスなのに。

このような理由でお金を使うの嫌だなぁ・・・

買うチャンスなのに、買わない。

理由は、嫌だから。

それでいいのだと思いました。


そしたら、翌日、おもしろいことが起きましてね。
買わなかった=自分の本当の気持ち
を、大切にしたことへのご褒美だったのかもしれません。

令和になってからの特徴のひとつなのでしょうか。

イエスでも、ノーでも、
決めたら早いんです、その後の展開が。

この選択で良かったんだよ!っていう合図が、
必ずあるんですよ。

決めたことに対しても、

諦めたことに対しても、

どちらにも、これで良かったっていう合図が必ずあるんです。


合図は、言語で届くものではなく、
シンボルや、音や、香りや、様々な形を通してこちらに届きます。

そういう合図を受け取っている時のカラダって、
脳みそでもなければ、
目でもなければ
耳でもなくて。

やはり、カラダの中心。

中心の感覚。

この感覚だけは、絶対に消えないし、
何があってもこれがあれば進んでいける。

たとえ自分が死んだ後も、言葉を理解出来なくなっても、
自分のエネルギーはそれを持ち続けていると思うんです。

変化の激しい今の時代は、
ノウハウを研究してる場合じゃないし、
ライバルを意識してる暇があったら、
自分の中心感覚が磨かれるほうを優先するのが一番なのかもしれません。


というわけで。

コロナちゃん、怖がってる方は怖がっていますので、
一応、感染防止のための自粛も大切なので、
念のためにご予約のお客様には、
キャンセルや延期も対応していますというご案内をお送りしていますが、
おかげさまでキャンセルもなく、、、

最近は、ご新規のお客様が増えているのと、
お客様層が、10代20代が増えていまして、
ユミコサロンの平均年齢を一気に若返らせてくださり、ありがとうございます。

わたしも若返っているんだよ!っていう、これも合図だと信じております^_^