自分が、この年齢になって初めてわかることっていっぱいあるもので・・

先日、立て続けにこのようなお客様が続きました。
もうとっくに閉経していたと思っていたのに、
一年ぶりに生理が来ました!という。

一年ぶりの生理は、
もしかして生理じゃない可能性もあるので、
念のために婦人科も受診して頂いたのですが、

プロの目から見たら、
不正出血と生理の見分けがつくんですよね。

「これは生理ですね。」

ちゃんと、剥がれて落ちてくる姿が映るのだそうです。

生理中は、骨盤が左右順番に開閉します。

片方開いて、

もう片方も開いて、

片方から閉じて、

最後にもう片方も閉じる。

この動きで、腸が刺激されて、
腸に溜まっていた老廃物も一層出来るチャンスだったりします。

生理のおかげで、お掃除までしていただけるのは、
本当にありがたいこと。

そう思えるようになったのは、
わたしも、年齢とともに少しずつ生理が減っていく中で、

あああー、今どかっと気持ちいい生理が来てくれたら、
どんなにすっきりするだろう?っていう体感がある時に、
生理が来ないことの不快感といったら(笑)

これが年齢を重ねていくということなの?

この余ったエネルギーは、
どう扱えばいいの?

間違ってもこのエネルギーを食欲に使ってはいけない笑
デブまっしぐらになってしまう。

それがねぇ。

北投石ブレスレットを身につけてからというもの、
カラダが内側からじわじわと変化する感覚があって・・・

この変化をどう表現していいのかわかりませんが、
忘れていたことを思い出す時の体感と似ていて。

自分の目の前に現れる方々が、
「久しぶりに生理が来たんです」っていう連続だったので、
ひょっとして、わたしの未来を見せてくれている?って思ってたんです。

その通りの展開でした。

カラダに対して、ひたすらありがとうでいっぱいになりました。

生理が普通にあることで、
全身の循環までスムーズなのです。

若い頃は、このスムーズが当たり前だったんです。

今は、そうじゃない状態の中で、
スムーズさを作っていく時期。
カラダに新しい通り道を用意してあげなきゃいけない時期。

いずれ、今までの当たり前はなくなっていくから、
ちゃんと準備をしていくんだよって
カラダが示してくれたような印象を受けました。

体質がひとりひとりみんな違うように、
年齢を重ねていくごとの変化の仕方もみんな違う。

そして、カラダからのサインはとっても静かに訪れる。

言葉が聞こえる時はカラダじゃないです。
何かが見える時も違います。

カラダからのサインは、カラダの感覚を通して訪れます。
どんな小さなことでも、そのサインは大事にしたいですね。

そのためにも、柔らかくほぐしておきましょう・・・♪


北投石ブレスレットを購入してくださった方へ。
どんな小さなことでも、発見や気づきがありましたら教えてくださいね!