お久しぶりの安息香。
ベンゾインの精油を登場させました。

ベンゾイン

ワンポイント的に使うことはあっても、
全身のボディの施術に使うことはあまりないのですけど、
あまりにも、カサカサのお客様がいらっしゃってね。

体質的にも、水分を維持する力が弱いタイプの方。
皮膚だけ乾燥してるなら、少しの保湿で済むことですが、
呼吸しているだけで内臓の水分が消えていくような乾燥が続くと、
肺の奥までカサカサに乾いてるような体感になってしまいます。

せっかくオイルを使って施術するのなら、
少しでも潤う形に・・

カラダには必要なだけの水分がないと、
外側から熱を取り込んでも温かさを感じることが出来ません。

コタツに入ってる間は良くても、
出たとたんにすぐに寒い人も要注意です。
電気の熱で、水分が蒸発してしまうんですよね。
水分しっかり摂りましょうね。

水と熱って、正反対の性質でありながら、
どちらかが欠けると、もう片方も存在出来なくなってしまいます。
基本中の基本。

外では、川が干しあがっている今日この頃、
南半球では40度を超える夏ですし、
地球からもどんどん水が抜けていってるんでしょうかねぇ。

地上に水がなくなると雨が降りませんし・・・

砂漠化が始まっていると仰ってる人もいますが、
地球で起きていることは、地球の部品である人間のカラダにも起きていること。

気温が高いので過ごしやすい冬ですが、
乾燥の規模は、ここ数年でナンバーワンじゃないでしょうか。

ここ数年は、梅雨の時期にも梅雨が来ないですよね。
じわりじわりと梅雨らしさもなくなって、
たまに激しい豪雨があっても、結局すべてを洗い流してしまい、
何も残らずに乾いてしまうことに変わりない。

出来るだけ水分を維持出来る食べ方を
お客様にもお伝えしました。

みかんや、リンゴなどの果物、栗、チョコレート類は、
体内の水分が抜けやすいですし、
コーヒーも水分抜けやすいから
わたしの周囲では飲まなくなった人も増えてきました。
飲む時は、牛乳を加えて、重みをつけて飲むなど工夫するなど。

乾燥の規模が、例年よりとんでもなく大きいと感じています。

今回のお客様には、
ベンゾインといくつかの精油を合わせてブレンドし施術を行いました。

ベンゾインの作用なのか、
肺の中が潤う感が出てきて、呼吸がものすごくラクになったとのこと。
コンディションに合わせて精油を選ぶのも大切なことだなと
改めて実感しました^_^

蒲郡の空