様々な施術法や、カラダのこと、
自分で自分のカラダを治す方法をわたしに教えてくださった師匠は、
とても不思議な人でした。

そしてもう一つ、
昔から夢の中に登場するおじさま(師匠ではない)も、
わたしに様々な情報を与えてくれるのですが、
何のエビデンスもなく結論だけポンって出てくる。

なのに、なぜそうなのかまで理解できてしまう。

なのに、その理解を言語化することなど不可能。

夢をみた。
夢だった。
夢の中のことなので現実とは関係ない。

と言ってしまうこともできますが、

現実で置き換えて観察してみても、
繋がってることが多いことがわかってきたので、

こんな夢を見たよ〜って、ネタ程度に、
本当はノンフィクションなのに
フィクションとして表現されてるお話のように、
受け取っていることがいくつかあります。


ただし・・・

夢でも、現実でも、
このように情報をいただく時は、
はっきりとした言葉やビジョンは、わたしはあまり信用してないです。

本当に真実の時って、
言葉やビジョンは追いついてこれないスピードだし、
一瞬で捉えることができるから。

言葉や映像は、
荒いんです。重いんです。遅いんです。

見たものをそのまま言葉にしていると、その途中で、
だんだんと違うものに変わっていくの。

見たままを変わらずに言葉にできるくらいの映像の時は、
最初から荒くて重たいものを受け取ってるだけのこと。

そしてどっちにしても、
それを見た自分がどう感じたのかが大事で、
映像そのものに自分の中心や軸をいちいち譲っちゃいけない。

わぁ綺麗な泉だわーーーーと近寄ってみると、
その泉は偽物で、本物の泉はこっちにありました、
なんてこともあるんです。


なので・・・

一瞬で捉えているその瞬間の中に、大量の情報があります。
それを、今のわたし達が生きている生活で使っている時間単位に合わせようとすると、
その大量の部分も、小さじ一杯程度になってしまいます。

言葉にしているのは、小さじ一杯程度のものなの。

その小さじ一杯程度の中身を、
さらに具体的に求められると、
もはや、おとぎ話や作り話になってしまいます。


ところが、
共鳴しあっている相手とは、
一瞬のままに、一瞬で通じる。

いろんな人がいらっしゃる。

みんな違う。

違っていて普通。

施術中にお伝えしている様々なことも同じなの。

地味で普通のことを伝えても、
それすら通じないお客様も多いかもしれません。

それらをすっ飛ばして、
特別なことを望むお客様もいらっしゃる。

わたしも、
お客様によって、できることとできないことがある。
こちらの方にはできるけど、あちらの方にはできませんってことが
普通にある。
その理由を説明できないこともあります。
でもそれは、不公平でもなんでもないと思っています。

思っているけど、
そのことを正当化するような勢いは間違ってると思ってます。

自分が逆の立場だったら、いい気持ちしないからね。


施術時間もそう。
大まかに2時間枠をご用意してますが、
それ以上かける場合もあるし、
1時間ちょっとで十分なこともあり、、、

料金は同じなんですけどね。

大事なのは、カラダに合った必要なケアができてるかどうかです(^^)


北投石ブレスレット、一玉だけ違う石にしてみました。
カラダ動きやすくなるから、ずっと使い続けたいので、
気分転換も大事ですね。
お裁縫苦手ですが頑張りました♪