5年半続けていた「月イチ富士山」は、
今年はピタリと止まってしまいました。

今年は、
3月に、御殿場口から双子山方面まで
バースデーハイキングをしたのと、

緊急事態宣言が解除され、水ヶ塚駐車場がオープンになってから、
ハイキングコースを少し歩いたくらい。


大好きな富士山。

富士山が閉鎖だなんて。

今までそんなこと夢にも思わなかったし。

こんな夏があっていいのかー!!!!
と、富士山の頂上に行って叫びたい気分です。

日帰りで富士登山するときは、
時間との闘いなので集中して歩いてましたが、
山小屋を使う時は、ゆっくりと味わう登山をしてました。

その中でも、いつもお世話になってる大好きな山小屋「わらじ館」は、
御殿場ルートの7.4合目、標高3090mのところにあります。

真っ正面からご来光が見えるので、
わたしはいつもここでご来光を見てから、
わらじ館の朝食(ご飯・味噌汁・お魚・ブロッコリ・温泉たまご)を食べてから、
多少のお手伝いも時々してから、
山頂アタックに行くのが定番でした。


それが今年は一切ないのですね(ToT)


でも仕方ない。
状況が状況ですからね。


山小屋を助けるためのクラウドファンディングにも参加させて頂きましたが、
一番大好きなわらじ館に、一番何かしたいと思っていたところ・・

わらじ館、
立ち上がってくれました!

「富士山見守り隊」発足です!


念のために、これは、
登山禁止の中を歩こうとする登山者を支援するためのものではないです。

環境破壊、遭難防止のために見守り、声かけを行うものであり、
そのために小屋をあけていますが、
小屋営業をするものではありません。

 富士山見守り隊とは。
(2020/08/06追記 富士山見守り隊は募集を締め切りしました)

 ① 7月20日頃~8月20日頃迄

 ② 富士山御殿場口七合四勺わらじ館付近

 ③ 富士半蔵、富士竜蔵、他わらじファミーリーにより

 ④ 環境破壊、遭難防止の為に見守り、声掛けを行う

 ⑤ 行政の行うパトロール、救助隊への支援も行う



詳しくは、館長日記をご覧いただけたらと思いますが、
わたしのブログ読者さんの中にも、
富士山見守り隊への支援にご協力頂ける方がいらっしゃったらと思い、
ご紹介させて頂きました。

ささやかですが、わたしも支援させて頂いております。


わらじ館クラウドファンディングに、
ご協力いただける方がいらっしゃったら、
お振込後、わらじ館宛にお名前と連絡先を送ってくださいね。
(詳しくは以下のリンクをご覧いただければと思います。)



●富士山見守り隊、勝手に発足!(2020年6月8日)
富士山見守り隊発足の目的など。

●一隅を守り千里を照らす!!!(2020年6月30日)
富士山見守り隊支援~わらじ館クラウドファンディングのご協力のお願い~
&クラファンのリターンのご案内

●富士山見守り隊を応援してください(2020年7月4日)
見守り隊の応援要員について&従事員への支援物資送り先など。


わらじ館Webサイトはこちらです。
http://warazikan.main.jp/


2020/08/06追記
富士山見守り隊は、募集を締め切りしました。

わらじ館前にて。わらじ館の皆様と記念撮影(2019年6月撮影)

わらじ館キッチンにて。館長との記念写真(2019年7月撮影)