ノートPCよりも、デスクトップPCのほうが好きなんですが、
仕事で持ち歩く機会が増えてくると、そうも言ってられず・・・。

昨年から、メインの作業はすべてノートPCにまとめたは良いものの、
以前のようにPC作業に集中出来なくなってしまいました。

集中出来ないなぁと、わかっちゃいても、後回しに。

ブログの記事も、
下書きにいくつか入れておいて、
気が向いた時にまとめてアップすることも多くなり。


でも、せっかくこの時期でしょう。
障害物を一掃するには最適の時期なんですよ、今って。

最近ようやく対策を取るために重たい腰を上げました^_^

まずは、PC作業への集中力を妨げるものを排除すること!

そこて、PCスタンドを使ってみることにしました。

こういうやつ。



自分の目線の高さに画面を固定できるんです。
高さは6段階あります。


なぜこれを購入したかというと・・

まず、疲れない身体の使い方の一つとして、
肘は曲げる。
肘は曲げて使うように出来ています。
指の関節も同じです。
伸ばしたまま使うものではないんです。



もし、肘をまっすぐにしたまま、延々と作業していると・・・

首と肩に、強烈に負担がかかります。


その結果、目が疲れてくるのが早いのね。


肘は曲がるように出来ています。
曲げて使うのが正解。

疲れない身体の使い方のためには、
キーボードを打つときの両腕のホームポジションは、
肘が90度になること。
自動的に両肩が下がります。


ところがね。

ノートPCを使う時に肘を曲げていると、
猫背になってしまうんです。

デスクトップみたいに大きくないから。



猫背になっていると、集中力も上がってゆきません。
顔まで老けてしまうしね。

じゃ、画面を少し離して使おうとすると、
小さいので見えにくい。
見えるとしても、肘がまっすぐになってしまい、やっぱり疲れるのです。

そこで!

PCスタンドを試してみることにしたのでした。

これがもう快適すぎて!

肘は曲げているのに、猫背にならない!

肘を曲げていても、目線の高さに画面があるので、
作業中の疲労がまったく違います。

このスタンド、2000円もしなかったのに、
どうしてもっと早くに買わなかったのだろう。

キーボードは、好きな場所に離して使っていますが、
ノートPCのまま使っても、角度が斜めになってくれてるので使いやすいです。

一件落着でございました。

ちょっとしたことですけど、
どうすれば快適に過ごせるか、
毎日使う場所、毎日使うものこそ、
そういうの大事にしたいと改めて思いました。