そして、ばさら邸の帰りには、まっすぐ関西へ。
播磨町で大人気の足もみ師、川本史子さん(以下ふみちゃん)のところへ
行ってきました。

その日は、ふみちゃんの50歳の誕生日だったんです。

実は去年のうちに約束してたんです。
「来年のふみちゃんの誕生日は富士山でお祝いしよう!」

9月末だったら、6合目の宝永山荘さんはまだあいているから、
バースデー富士山をしよう!

って。


でも、今年は富士山は前代未聞の閉鎖でしたので、
なんとなく、誕生日の約束もそのまんまになっていて、、、

でも、日程はそのままあけていたのです(笑)
それもあって、ばさら邸にお泊まりする予定もスムーズにいったのですが、
それだけじゃなかったんです。

やっぱり、あけていて正解だったんです。

他のみなさんが、

こっそり、

内緒で、

サプライズを企画していたんですね。

当日のその時間を迎えるまでは、ご本人様には何も知らされていないまま、
企画チームのみなさん達だけニマニマと進行していました。

とくにサプライズ映像製作チームが集めたデータはストーカーなみ!
どこでこんな写真を入手したのォォォォォってものばかり笑

人間、やればなんでも出来ると思いました(^o^)



次々と流れてくる温かいメッセージの数々。

ふみちゃん愛が伝わってくるものばかり。

ふみちゃんの周りには、アーティストさんが多いんです。
本業でも趣味でもね。

ジュエリーを作る人、
手相を観る人、
絵を描く人、
字を描く人、
お料理する人、
畑で食材を作る人、
居るだけで癒しの人、
色を扱う人、
不思議なものを見る人、、、etc、

みんなそれぞれご家庭もあるし、仕事もあるけど、
それぞれの自己表現を、それぞれ持っていらっしゃる。

本当に素敵な方達ばかりです。

とにかく、ド明るい!!!

素敵な場を、本当にありがとうございました。


サプライズって、お祝いされるほうも感激かもしれませんが、
企画する側の幸せといったら計り知れないものがあります。

与えることも、受け取ることも、同じことっていう言葉があるけど、
与えることのほうが、はるかに大きく受け取っているよ。
与えてばかりで愚痴が多い時は、それ、何も与えてないと思うんだ(笑)

企画チーム、本当に幸せでしたよ。

みんなチームとなって、共犯ですから、
一気に距離が縮まるのも嬉しかったし、
同じ犯行、いえ、体験を、同じ場で共有出来るのって、
これからのソーシャルディスタンス時代にはなかなか得られないことです。

どんなアホなことでも、
体験の共有って、ものすごーーーーーーーく大事って心から思いました。

遠方だから無理しないでと言われていたけど、
何かあってから駆けつけるのではなくて、
元気に生きてる今を一緒に過ごしたい人だから、

たとえ短時間の滞在であっても、直接出向くことはやっぱり大切なんです。

いろんな人達がいて、いろんな意見があって、いろんな笑顔があって、
オールOK!の場。

本当にありがとうございました。

写真は、ふみちゃんとわたし以外は、ピンボケ加工してますが、
みんな素敵な笑顔です。

夕方4時から深夜に及ぶバースデーパーティでした。
ふみちゃん、皆様、ありがとうございました!
愛知県にお越しの際には、是非ユミコサロンにもお立ち寄りくださいませ。


足もみ受けたい方は、こちらへ。
ふみちゃんブログ→https://ameblo.jp/funfunfumi/