妹の旦那様の作品です。

松ぼっくりを拾い集めて、金色にして、クリスマスツリーを作ったそうで、
写真が送られてきました。


落ち葉も金色です・・・笑


もくもくと製作していた様子が目に浮かび、思わずほっこりしました。



そういえば、むかし、
絵を描いてた方がこんなふうにおっしゃってたの。

「絵を描いても、特に生活の役に立つわけでもないし、
お金になるわけでもないので、
もっと人生に必要なことを学ぼうと思ってやめちゃったんですよ。」


この言葉を聞いて、、、
ひとつの意見としてなるほどと思いましたけどね。

わたし自身は、絵を描いたり、音楽を奏でたり、図画工作もね、
生活に無関係とは全く思っていないので、
好きなことは出来る範囲で続けていたほうがいいと思っている派です。


何を描こうかな、

何を創ろうかな、

そうやって考えていることそのものが、
健康と直結していると思うし、

人類の歴史を振り返っても、
何かに残されている絵とか、
何かに残されている詩とか見ると、
大変な時こそ、こういう芸術・文化は、必要だったんじゃないのかなぁ。


きょうは、神田昌典さんの秘密のCDを聴きました。

毎年、この時期になると購入しているんですが、
今回は何回もリピートして聴いています。

かつてやってみたかったこと、
やってみたけど出来なかったこと、
それでも今もまだ気持ちが残っていることがあるのなら、
今こそ、やってみるといいですよ的なことは、
ここ数年、ずっと言われています。


まだまだ厳しい状況が続くのかもしれませんが、
こういうのひとつでもあると、
それが生きる上で大きな糧にもなるんですよね。


わたしもひとつやってみようかな。

何を取りかかるのかはまだ内緒ですけど・・・♪