何なのかよくわからなくても、
解決したのなら良しとする♪

何なのかよくわからなくても、
問題を感じたら観察するのは必須♪


さて・・・。

久しぶりに懐かしいクリームを使ってみました。

むかしっから存在しているやつで、
知ってる人も多い、青い缶に入ってるあのクリームです。

肌に塗ると美白効果があるとも言われていて、
実際に美白にもなりますが(白い粉が入っているので)、
それでいて、すごく安くてね。

昔から値段もあまり変わってない気がします。

今だって、500円しないで、どこにでも売ってる。


ただね。
中身が昔と今とでは、同じままなのかどうかはわからない。

わたしがそのクリームを使っていたのは、
小学生の頃です。家にあったから。

北海道の冬で、寒い乾燥の季節に、
ときどき肌に塗布していた記憶があります。

いつもは使わなくて、
時々使っていた記憶があります。


このところ、みょーーーに昔の時代のことを懐かしむ機会が多かったせいか、
たまたまドラッグストアでそのクリームを見かけた時、

久しぶりに使ってみようかなぁ・・・♪って思って、
ひとつ買ってみたんです。


さっそく、手に塗ってみたところ・・・・

んんんっ?!

昔っから、こんな感じだったかな?

手に塗りながら、目が醒めたから、びっくりしたんです笑

なんていったらいいのかなぁ。
自律神経がシャキっとした感じといったらいいのかなぁ。

それなりに疲労を感じていた時間帯のはずなのに、
なんだか、目の奥からすっきりしてしまい、
パチクリとしてしまいました。

手に塗ってみただけなのに。

そして・・
そのまま夜になってもパチクリのままでして、
朝になってもパチクリのままでして、
その朝は、1日中パチクリのままで、
全然眠くならないことが異常に思えてきました。

2日目の夜にやっと眠れるようになりましたが、
一体なんだったんだろうと・・・

もう一度、期間を少しおいてから、
チャレンジしてみようと思いました。


再びチャレンジ。

今度は顔に塗ってみました。

保湿感が心地良かった。
そして・・・やっぱり、目パチクリになってしまうんです。
すぅぅぅ~~~っとね。

神経が興奮しているとかいう感じはなくて、
運動したあとのような感じでもないけど、

目パチクリになっていく。

夜、お布団に入って横になっても
眠気が一向に訪れず、パチクリのまま朝になる。

肌はとてもツヤが出ていて、
お客様にも「きょうのゆみこさん、肌が綺麗なんですけど!」って
言われたりもして。

いま実験中なんだよねって答えていたけど、
この実験は、これで終わりました。

肌がつるっとなったので嬉しかったけど、
目パチクリは、昼間だけでいいのよ・・笑

夜は眠れるほうが幸せなので。


自分の身体が変わったのか、
クリーム内容が変わったのか、
相性が変わったのか、
そんなことはわからないし、いちいち追いかけない。

変だなと思ったら、使うの止めてみる。
また少し置いてから、使って観察してみる。

肌が綺麗になっても、
肩がこるなら何かが蓄積してるんだよね。

肌が綺麗になっても、
眠れなくなるなら何かが負担かかってるんだよね。

観察。
シンプルに、観察の繰り返しでいいと思います^_^


どんなに気に入っていても、
自分の身体が変わってしまえば使えなくなるものも出てくるし、

安心していたはずのものでも、
急に製造工程が変化して、余計なものが加わってしまうこともある。

いちいちそれは公表されないことだけど、
公表しないことを問題にしていたらキリもないのね。

日々、観察。

自分の身体のことは、自分で判断してゆけるように。

化粧品だけじゃないですけど、
食べ物も、たとえ、塩や味噌でも、お気に入りの種類を複数キープしておいて、
身体に合わせて使い分けていくのって大事だと思うんですよ。

年中、気温差が激しいからね。

身体はずっと同じではないからね。