あっという間に3月突入!

最近は、長いこと疑問だったことの謎が解けたり、
懐かしいお客様との再会もあったり、
パラレルな時間を過ごしています。

昨年の秋くらいからかな、
自分に残されている時間について真剣に思うようになりました。

緊急事態宣言が解除されたら、
またいつも通りの日常が戻ってくるように見えても、
その日常は、今までとはきっと違うものになる。

見えないところでは
色々なことが色々と起きていて、
密かに密かに動いているものが、世の中にはいっぱいある。

それらが、目に見える形で出てくる頃には、
もうすっかり完成してしまってると思うんです。


今のうちに、
まだ姿を現さない変化の中を、
わたしたちは、
どんなふうに感じて、
どんなふうに行動していけるのか、

何も感じないでいるのと、
何かを感じているのとでは、
この違いが、この先、
どんどん大きな開きになっていくような気がしてならないです。

見える形になるまで待っているだけでは、
遅いこともきっとある。

焦る必要はないのだけれど、
動かないと見えてこないのも事実で、
固定化させて語ることも不可能なことだから、

まだ見えないうちに、
こちらから積極的に感じ取っていくことが大事なんじゃないかなって。

その都度、その都度、対応しながら。

トライアンドエラーしながら、
動いた分だけ、大切なものがますます固まっていく。


頭の中で想像したことは、、、身体にもしっかりと落とし込めるように。


先日は、足モミの受講生さんに、
ZOOMを使ってのアフターフォロー。
リアル対面がやりやすいですが、遠距離なので仕方ない。
でも、足もとを大きく撮影出来るようになったので、とても便利♪

足モミって、実は、触れる前から始まっています。
そして、触れ始めた時には、そこで8割決まるんです。

最初のタッチが、とても重要なんです。
自分に対しても、他人に対しても。

わたしが、ドタバタするの嫌いなのも、
この最初のタッチの重要性をすごく実感しているからなんです。

最近は休日も取れない日々が続いていますが、
施術の時だけは、お客様がちゃんとほぐれてくれるように、
こちらのほうから積極的にスローモードを心がけています。

3月・・・今月は少しでいいからお花見もしたいですね^_^