ニュースをたまに見ると、、
緊急事態宣言をまたやるのか~~~~と。

気分的には、やれやれふぅです。

人によって、コロナに対する考え方は様々ですね。

わたしはワクチン接種はしない希望ですし、
その理由もちゃんとあります。

でも、カンボジア行く前にはワクチン接種を選びます。
その理由もちゃんとあります。


ワクチンがどれだけ身体に悪いものかということを
ネット上で叫びまくってる方をたまに見かけますが、
叫んで終わるならわたしも叫びますけど、
実際にはそうじゃない・・・


ワクチン輸入を拒否した某国の大統領が、
どうしてあのタイミングで亡くなったのか、、、と思うと、
そこに何かがあったとしても、
あれこれと騒ぐだけでは何も解決しないと思ってます。

巧みに生き延びる。

これしかないです(^0^;

いや、ほんと、戦時下と同じような感じですね。
おそらく、本当のことを、本当のままに、言わないほうがいいという状況。

情報を受け取る時も、
言葉のままに受け取ってギャーギャー騒ぐのではなくて、

なぜそのニュースが流れているのか、
なぜこのタイミングでそのニュースが流れているのか、
くみ取れた人にしか理解出来ないことが、そこにはちゃんとある。

国も、おそらく精一杯頑張ってくれている。

緊急事態宣言という形を、なぜ取り続けるのか。

同じことを繰り返している間に、
どれだけの方が経済的理由で命を落とすことになったのかと思うと、
一見、無策としか思えません。
でもそれは、同じ働き方にしがみついてる場合に限ってと思うんです。

残酷かもしれないけれど、そういう時代なんだと思ってます。

今は、もう本当に頭を切り替えて、
今の自粛時代に合わせた働き方を作っていかないといけないのだと思います。

お客様ともそういうことが話題になります。

わたしも、いつまで今の働き方が出来るかわかりませんが、
健康維持を続けていくことは、
身体を持っている以上、大事なことだと思ってるので、
今の自粛時代に合わせたサポート方法を作り上げていく必要もあるのでしょう。

今は、ほぼ毎日お客様に来て頂いてますので、
次の時代に向けての準備、、、、取りかかろうとしても、
日々のスケジュールだけで精一杯なところもあるのですが、
それでも、今は、もう一息、チカラを振り絞る時期なんだろうなって思ってます。

で、そういう、もう一息のチカラを出さなければいけない時になると、
さらにもうひとつ広がるようなアイディアが出てきてしまうんですね。

この境地、わたしは嫌いじゃないんです。

ものすごく集中したエネルギーが入ってくるから。

もうこうなったら、頭でごちゃごちゃ考えても出来ないので、
身体で動くしかないんですよね。

身体で返事をして、
身体を使って、
身体で選んでいく。

だけど、時間も体力も有限ですから・・

身体がしんどい時には、せっかくのアイディアも横に置き、
どうしても止まってしまいます。
大事な時に、大事な選択が出来るよう、
今は、わたしも、自分の身体をより丁寧に扱うよう心がけています^_^


サロンでは、加湿器をひとつ増やしました。
わたしは施術中にマスクを着用していますが、
お客様には出来るだけマスクを外して頂くようにしています。
マスクのデメリット、大きいですよ。
でも・・マスク文化は10年くらい続きそうですね。
ここは日本。あっさりと洗脳されてしまいます。


この写真は、御殿場口5合目手前の写真です。
標高が高いので、新緑はまだ先ですが、
季節はちゃんと巡っているんだなぁと実感します。

身体の中の四季も、整えてゆきましょう。