交流のあるセラピストさんとの会話の中で、、、

「もう無理!!!」という、本音トークが飛び出してきました^_^

今までの働き方は、今までは良かったんですけど、
これからは違うってことで、出てきた言葉なんです。

その中でも、一番きついのは、、、

ついて来ない人を置いていかなければいけない選択。

なんだかんだと、これ、けっこうキツイんです。
ハタから見たら、お客様を見捨てていると思われるかもしれませんが、
決して見捨てているわけではないんです。

だけど、置いていくのなら、結局そうじゃない?と思われても仕方ないことなのかもしれません。


先日も、わたしは、
あるお客様に、一言、言わせて頂いたばかりでした。

元気になりたいからこそ、質問が出てくるので、
わたしは出来るだけ質問に答えていたのですが、

質問に答える→それは無理と反抗される→なぜ?→わたしはこうだからああだからと延々と語り出す。

いつまでたっても、
今までの自分の症状に支配されている言語が消えていかないんですね。

今までの流れで、今の状態が在るのに、
今までの流れどおりに進もうするなら、
そんなでは、これからも今までどおりにしかなりません。


これからの時代は何が違うかっていうと、
今までどおりならまだマシなほうで、
今までどおり以下になってしまうんじゃない?ということ。


「これさえやっていれば大丈夫」

そんなものは存在しないんです。


「ここに入社すれば一生安泰」という、
そういう時代でもなくなってきます。


教えてもらったことが出来る、
与えられたことをきちんとこなすことが出来る、
っていう受け身だけの時代ではなくなってきます、これからますますね。


自分から問題を出していくくらいじゃないと。


健康食品ひとつ取ってもそうですよ。
「これ、本当にわたしに必要なのかな」っていう視点を忘れないでほしいのです。


よく考えてみたら、奇妙なことはいっぱいあります。

レモン30個分のビタミンC配合!とか書かれていると、
いかにも美白感が漂いますし、
効くような気にもなりますが、
実際に、レモン30個を毎日食べることはしませんから・・・

食べることでは無理だからこそ健康食品で補うんですと言われれば、
摂ったほうがいい気持ちにもなるかもしれませんが、
食べれないからといって、わざわざ違う形にしてまで摂っても身体は喜ぶのでしょうか。


「●●でガンが治りました!」なんかもそうです。

同じ病気を持っていて、同じ症状に悩んでいる場合には、
その情報はじゅうぶんに意味あるかもしれませんが、
何も問題ない人が、そこに心を支配されてしまってたら、いずれ悪魔がやって来ますよ笑


自分にとって何が良いのか、何が悪いのか、、

自分にしかわからないことがいっぱいあります。

実際には、これって、

自分にとって幸せって何?

っていう、究極の問いかけに通じています。


そこ、気づかないまま、
ぼーっとしていたら来年はちょっと大変になると易の先生も仰ってましたが、

気づいていても、周囲の圧力など色々なことを配慮して、
あえて沈黙している人は、その沈黙を守りながら巧みに生き延びていたりします。

不思議ですけど、こういう沈黙、わかる人にはわかるんですよ。
沈黙が通じ合うので、言葉を使わなくても、言わんとすることが全自動で通じてしまう。


とにかく、

自分で考えていくこと。
自分で判断していくこと。

じゃないと、

今までの流れや、今までの常識の中では、
ちょっと窮屈になっていくと思います。


先日、セラピストさんの口から、もう無理!という言葉が出てきたのも、
自分で考えることの出来ない人や、
自分で判断できない人との会話に、
時間をかけてる暇はない!ということの表れだと思いました。

わたしも、この気持ち、とってもわかるのです。
時間をかけるなら、自分で判断出来る人のサポートをしたいと思うからです。


新しい時代に向けて、新しい土台をしっかりと作っていきましょう。

今年は、もう後半にきていますが、
その準備に適している一年と言われています。


ボディケアも、肉体瞑想のひとつのようなもの。
凝り固まった筋肉が、ゆっくりと融けだしていく過程の中で、
新しい血液のための新しい通り道が出来上がってゆきます。

古い頭は置いてってください^_^

新しいものを全吸収して馴染ませてゆきましょう。

ユミコサロンの施術または個人レッスンのご予約ですが、
7月と8月だけは、金・土・日・月のみとなります。
ご不便おかけしますが、よろしくお願いいたします。