ユミコサロン富士山チームでも、
ユミコサロンごはん会でも、
何かと色々と楽しませてくださるM様が、
美味しいコロッケを差し入れてくださいました。


市販のコロッケと違って、コショウ類を使ってないのと、
中に使われている具のテンコモリ感も、手作りならではの巨大さで、
わたしの大好物のひとつでもあります^_^


それから・・・♪



こちらはシナモン使わないで焼いてくださったリンゴケーキ!

こちらもわたしの好きなおやつで、
余った分は冷凍しながら大事に食べています。


長い間、自由なおひとりさま生活を続けていたわたしにとって、
手作りのおやつに触れる機会は、あまりありません。

何年か前に、M様と金華山へハイキングに行った時、
このリンゴケーキを初めて頂いたのですが、
それ以来、定期的におねだりするようになりまして(笑)、
リンゴケーキからもパワー頂いております♪



それから、



美味しいお味噌を持ってきてくださったので、
キュウリをつけて・・・♪




急でしたが、ちょっとした軽食パーティというかお茶会というか、
ほんの1時間くらいでしたが、楽しい時間を過ごしました。



密になることを避けなければいけない今の時代は、
こういうちょっとしたイベントも、
その場のタイミングでゲリラ的に行うことが多くなりました。

(個人的には、密対策に対しては言いたいことは山ほどありますが、
社会的立場からは社会のルールも尊重しなければいけないので。)



このときのみんなの話題・・

やはり、人間は歩いてナンボでしょう!


というお話に。


膝が痛いとか、
腰が痛いとか、
だから歩けないです、とか言ってるうちに、
ますます歩けなくなって、


じゃ、歩けなくなっている間に、
膝が治ったのかと言われれば治っていない、
腰はどうなのかと思えば、また再発する、


そんな繰り返しをして、
病院に行っても治らない、
痛みが取れてもまた再発する、


そういう人、世間にいっぱいいるけど、
いつまでも同じループの中で、根本解決出来ずにいるけど、


わたしが富士山で出会う年上の方々は、
歩きながら身体を治してきた人も多く、


さらに、、、

富士山でご縁を頂いたフジサクヤさんは、
2007年の9月に、当時、体重93kgで富士山に初登頂し、
現在の体重は64kg。
富士山登頂回数は、もうすぐ300回も間近です。



どうやって、そこまで身体を絞ってこれたのか。

ただ、富士登山をしてるだけではそうはならない。


このときの軽食パーティには、
フジサクヤさんも同席していたのですが、

世間には、
痩せるなんとかとかいっぱいあるけど、
これだけ身体を絞ってきたフジサクヤさんが言う言葉は
ひとつしかありませんでした。



「運動しかないよ」

実にシンプルです(≧▽≦)


それも、ゼーハーゼーハーなものじゃなくて。


いろんな運動があるよね。

ということで・・・

お肉を落とせる歩き方があるのかなっ?

っていうお話になりまして・・・笑


ちょっとした企画をするかもしれないお話になりました。

いずれにしても、密を避けるため少人数であることと、
ご案内も、このブログではなくサロン内で案内することになりますが、

肉を落とすための身体づくり・・・的な。
いちお、トレッキングシューズは持参していただくことと、
わたしと面識のある方のみ対象です。

日程も価格も詳細もまだこれからですが、秋頃にと思ってます。
興味ある方いらっしゃるかな?
下に、わたし宛の直通お問い合わせフォームを設置しておきますので、
歩きたい方はご連絡ください。

どのくらいいらっしゃるか等、リサーチ段階です。
詳細は参加者のみなさまに合わせて決まっていくと思います。