夏が過ぎ去っていくのも早いですね。
富士山の山小屋で過ごした時間も、なんだか一瞬だった感じしかありません。


わたしの記憶の限り、、、

夏の富士山を快適に歩ける期間って、
8月上旬の10日間くらいしかないような。

以前のわたしは、
多少の雨くらいで登山を中止したりしなかったけど、
今年はねぇ、、、今の雨は、洪水になってしまうでしょう。
富士山も土砂崩れがあって、
あんなのに巻き込まれたら生きて帰ってこれないですから、
回復をじっと待つしかなく。


お客様とも話題になりますが、
ここ数年続いている気象の不安定は、
地球が、地球自身で、自浄していて、
地球自身の免疫で、回復させようとしてるんじゃないかなって。


人の体と同じように、
地球も、惑星という形をした体。

人の体に有害なものが入ると排出させる作用が自然と働くように、
地球も、地球にとって有害なものは追い出したいのではと。

人の体は、バランスを取るために病気が必要なら病気になりますし、
発熱してでも毒を燃やそうとします。

地球も、バランスを取るために洪水が必要なら洪水をおこし、
不要なものを洗い流していこうという意思が働いているのでは、って。


もし、今の地球全体にそのような意思が作用しているとしたら、
その中に住んでいるわたしたち人間も、
きっと同じこと問われている・・


不要なもの、捨てるなら今だと思うんですよ。


本当にやりたいことも、取りかかるなら今だと思うんですよ。


それを、今までの従来の考え方だけで、
今までの基準だけで判断していたら、
今の地球に起きている作用とまったくシンクロしなくなって、
生きづらくなっていくんじゃないかなぁ。


身体を壊してまで働いて、、そこで得られるものって何なのでしょう。


わたしも、施術者としてずっと働いてきて、
この仕事が大好きだから、
ずっと続けていこうと思っているからこそ、
だからこそ、サロンのためにならないことやお客様のためにならないことは、
一切やりたくないんです。

経営者として、損得も考えなきゃいけない反面、
やっぱりね、今の地球の流れを見ていると、損か得か以上に、大事なことがあるんですよ。


どれだけ頑張っても、多少なり後悔は残る。
何もしないであとからごちゃごちゃ言うのだけは避けたい。

最近ますますそんなふうに思っています・・・^_^


金華山