久しぶりに枝豆ごはんを作りました!

緊急事態宣言も解除されたことですし、
そろそろ、ユミコサロンごはん会も再開したいですねぇ。

虫も少なくなってきたことですし、
寒くなる前に、竹島ナイトピクニック的にやりたいですけど、
メンバーの皆様のご意見もお待ちしております。


で、枝豆ごはん。

枝豆ごはん

「豆」なのに、「野菜」なので、
大豆のようにタンパク質を含んでいながらも、
野菜のようにビタミンやカリウムも含まれているので、
栄養的には、なかなか優秀な食材だと思っています♪


電子レンジでチンするだけで出来上がるから、
超ラクチンな食材でもあります♪


体質的には、
枝豆「だけ」を食べていると、重たくなる方もいらっしゃるかと思います。

わたしもそのタイプなので、
枝豆はいつも食べたいわけじゃないのですが、

一工夫すると、食べやすくなる、、、
しかも、身体に効いてくるのも実感する、、、

それが、わたしにとっては、【枝豆はごはんと一緒に食べること】なんです^_^


それに、若い頃はよくわからなかったことでも、
今ならよくわかることがあるんです。

ホルモンバランスの状態が、肌に表れてくるお年頃ですので笑、
枝豆に含まれているイソフラボンは、しわっぽさや、たるみの改善にも良く、
筋トレする時にも強力なサポートとなる食材のひとつです。


実際に、わたしも思うんですが、
自主トレのあと、何も食べずにいたら、
翌日も身体はぼよーんとしているだけですが、
しっかりと身体をほぐし、筋肉を維持する目的でタンパク質を摂っていくと、
翌日の身体もシャキっと引き締まってくる感じがあります。


じゃ、タンパク質をどのように摂ると一番効くのかなってことなんですが、
それがみんな違うから面白いところです。

わたしの場合は、ラム肉が圧倒的ですが、
美肌効果も含めていくなら、枝豆ごはん。

肌がつるっとしてくる。

果物からビタミンCとっても肌に効いてる感じちっとも感じないけど、
(果物そのものがあまり好きでもない)
特定の野菜からのビタミンは、身体にちゃんと入る感覚があるんですよ。

そのひとつが、わたしにとって枝豆なんです。


やはり、身体がちゃんと代謝できるかどうかはすごく大事。
食べ物は栄養だけで見ないで、
代謝の観察も大事ですね^_^


そしたら、自分に合う食べ方も自然とわかるようになってくる。

どんなに栄養があっても、
自分で代謝できないものだったら、
体内に余っていくだけなので。


それに、ごはんと一緒だから、
お腹いっぱいになっちゃうでしょ。

食べ過ぎずに済むんです。

枝豆って、がっつり食べ過ぎても効かない。
負担が出てくる。
ちょうどいい量で止めておくとすごくいい^_^



枝豆ごはんの作り方

①炊飯器にお米をセットする

②さやから出した枝豆を、生のまま一緒にいれる。

③塩を少量加えて、炊飯スタート。


④出来上がり。




さやの部分も、食物繊維が高く栄養満点なので、
スジをとって料理に使えるようですが、わたしは使わない派。
身体が嫌がるから使わないだけで、味は好きです。


食物繊維の高いものを食べると、便通が悪くなる人は気をつけましょう・・♪