毎年、ハロウィン衣装がどんどんレベル高くなってる!笑

定期的に姪の写真が送られてきますが、
ハロウィンイベントは、今年は、ステゴザウルスになりました。

ダディの手作り衣装です。



ダディはとてもセンスが良くて、
時々、とっても素敵だなって感じるTシャツを着てるので、
「素敵なTシャツだね」って言うと、
「自分で作った」とか普通に言います(°0°)

お裁縫苦手なわたしは
自分が着る服を自分で作る発想などカケラもないのですが、
好きなことがあるという幸せだけは理解出来ます・・・!

とにかく手をかけること、手間をかけることを、とても大事にしている人なんですね。

お菓子作りもとても上手なので、
時々わたしも作って頂いてるのですが、
あまりにも美味しいので、食べ過ぎ危険になるのです。


とにかく、無事にハロウィンイベントが開催されて良かったし、
姪も楽しんでたようで良かったです。



国籍を2つ持っている姪には、
毎年、お正月に渡すお年玉も、
わたしからは必ず米ドル札で渡すようにしています。

いずれ、自分でレートを調べて、
お得になるときに両親に頼んで円に替えてもらってね、と。


お金に触れさせる機会は、早ければ早いほど良いと思っている叔母バカ大発揮なわたしは、
姪と会った時は、お買い物も手伝ってもらって、

おもちゃじゃなくて、実際のお金を渡して、
物と交換出来る体験をしてほしいと思うので、
レジでの支払いは姪の担当。


小さい手で、こぼれそうにしてお金をレジの方に渡すから、
レジの方がだいぶ助けてくれるんですけど。

混んでる店ではこのようなことは出来ないので、
ゆったりしている時間帯を選んで行きます^_^


でも、こういうことも、今だけしか出来なくなっていくんでしょうねぇ。
今のレジは、画面で支払い方法を選んでタッチして、
現金の場合は、おつりをもらうときも、機械から出てくるだけなのものが増えたので、
人の手から受け取る機会は減ってますから・・・



それでも、
子どもって、どんなことも、
大人が大事にしているものは興味津々、

その純粋な目で、まっすぐに楽しんでくれてるのを見てると、
いつまでもこのまま小さいままでいておくれ~~~と思うんですが、
あっという間に大きくなってしまうんですよねぇ・・・!!!


なんだかんだと、姪に癒されてるのはわたしのほうで、
姪から大事なことを教わっているのもわたしのほう。

このままずっと小さいままでいいのにって思う気持ちもあるし、
成長が楽しみでもあるし、
あっという間に大きくなっていく寂しさもあるし、
7歳になったら、富士山に連れていってって言われてるのでそれも楽しみですが、
高校生になったら、日本からいなくなってしまうの寂しいなーと思いつつ、
でも、日本から出たほうがいいよっていう気持ちもあるし、
色々と複雑です。。。。笑