施術中は、お客様は眠ってる時もあれば、
足裏を痛がってる時もあれば、
世界情勢のことで会話が盛り上がってることもあれば、色々です。

気になることがあれば、お伝えさせて頂いてますが、
先日は、お客様の背中や頭から、もわもわとサンダルウッドの香りが・・・♪

こちらではアロマを使わずに施術していたので、
思い当たることはこれしかない。

「最近、サンダルウッドの香りのするものを使ったり、
嗅いだり、塗ったりしてた?」

お客様は、一瞬わからない様子でしたが、
まもなくして

「もしかして、いま使ってるシャンプーの中に
サンダルウッドが入ってるかもしれない。」

そうなんだ^_^

じゃ、そのせいかな?

「どうしてですか?」

うん、サンダルウッドの香りが出てきたから。
筋肉に蓄積していたのかもしれないね。

そんな会話をしながら、その日の施術を終えました。

その夜、お客様からメッセージを頂きました。
家に帰ってから調べてみたら、
使用しているシャンプーにサンダルウッドが含まれていました、とのこと。

また、気に入って使ってたセルフマッサージ用のオイルにも
サンダルウッドが配合されていたとのこと。

いいんですよ。
サンダルウッドにはリラックス作用がありますから、
時々気に入って使う分には良いと思いますし。

サンダルウッドに限らないことです。
使い過ぎや、カラダに蓄積してしまう状態が、よろしくないのであってね。

たとえ自分に合ってる香りでも、
同じ香りを嗅ぎ続けていると、まったく違う結果を出してしまうこともあります。

風邪薬も同じ。
飲んでいたら効いたからといって、
毎日飲み続けようとは思わないですよね。


カラダにとって適量を超えて摂取してると、
食べ物であれ、化粧品であれ、同じです、
カラダに残ってしまうんですよね。
それが施術中にニオイとなって出てくることがあります。

治療中の方の場合は、お薬のニオイが出てくることもありますし、
便秘がちな方の場合は、筋肉がほぐれていった時の体臭も強めです。

喫煙している方の場合も、
独特な香り(ニオイ?)が発生します。

お薬がダメではないし、
たばこがダメというお話ではなく、
蓄積してるなら排毒させておきましょうねということ。

こういう蓄積が、
じわりじわりとカラダに負担をかけていることがあるからです。

数日後、そのお客様からまた連絡があり、
それまでかかえていた肩こりの症状が消えてしまったとのこと。

何を変えたかというと、
例のサンダルウッドの入ったものの使用を少し中止してみたそうです。

「良かったですね^_^
時々使っては、時々お休みするくらいがちょうど良いと思います。」と
お返事をしました。

適量を超えていたものをいったん中止するだけで、
いろんなことが良くなっていくのを
これまでも沢山見てきました。

シャンプーや化粧水などもそうですが、
ひとつの商品だけを、
これだけをずっと使い続けています!っていう使い方よりも、
時々はAを使います、
時々はBを使います、
という感じで、
3種類くらいはお気に入りを持っていると良いと思います。

カラダはいつも同じじゃないのに、
使用するものがいつも同じっていうのは不自然。

同じものを使い続けていると、
いつのまにか自然にカラダが偏ってしまうのと、
今は、天然成分のものが本当に多いから、
それって結局、カラダの奥にぐんぐん入ってしまうわけで、
こちらから積極的に気をつけていないと、
いつのまにかカラダの奥にも入り込んでしまってることもあります。

食べ物もそうですよね。

いつもと違うものが食べたい時は、カラダを振り返ってみてほしいです。
どうしてなのかがわかるから^_^

「蓄積させない」心がけだけでも、
カラダの動きやすさや使いやすさは随分変わります^_^