大好きな仲間たちと、豊川稲荷へ。

ユミコサロンにも飾っている宝船は、
毎年、豊川稲荷で更新しています。


今年は、元旦の富士山訓練を終えたフジサクヤも一緒だったのですが、
よーく見ると、顔の一部がシミに・・・

これは、マイナス30℃近い時間帯に、
富士山の頂上でできてしまった凍傷でした。


元旦の翌日も、フジサクヤは富士山現地に出向いていましたが、
その4日後の豊川稲荷での参拝を終えた夜には、
つまり、凍傷が出来てからの5日後にはカサビタが綺麗に剥がれて、
美しい皮膚に生まれ変わりました!

富士の傷は、
富士の紫外線で治す。
って言ってました。

この過程を見ててわたしも思ったんですが、
太陽の光って本当はすごい作用があるんじゃないかなーって思ってます。


紫外線はカットしよう!っていう常識がありますが、
たしかに、紫外線を大量に浴びることはからだにも大きな負担かと思います。

でも、すべてをカットして、
まったく無しというのも違うと思うんです。

免疫、どこで上げたらいいの?って思いますもの。

おそらく、紫外線が必要な場合でも、その必要量はみんな違う。
わたしもお客様ひとりひとりに
自分の「加減」とか「バランス」を気づいている状態を作れるように・・

今年は、より丁寧に、より遠慮なく、お伝えしながら進もうと思います。

おかげさまでうちの会社も3期目に突入しました。

施術の仕事のキャリアだけを数えたら四半世紀を超えています。
確実に時は流れている、、、

いつもありがとうございます。