先日は、かがやき易選塾0期生の勉強会でした。
場所は今回もユミコサロンにて。

お昼ご飯も兼ねて集まったので、
各自あれこれと持ち寄って、テーブルの上に並べてみたら、
テキストや萬年暦を広げるスペースはなくなり、
一体何の女子会ですか状態に・・・笑



一年間、同じ会場でリアルに顔を合わせ、
一年間、同じ言語を使って、同じことを学び、
一年間、同じ宿題に取り組んできてシェアしあってきたので、


共通の体験と、共通の言語を持っている


という、
強~~~~い繋がりが出来ちゃうんですよねぇ・・・・。


共通言語がある関係性は、本当に強いと思います。

ひとつ何か問題が起きても、
その受け止め方や、解決に向けての考え方には、
ともに学び合った易学的解釈が入るから、

問題が問題じゃなくなってゆき、
問題が学びに変わっていく。。。


さらに、自分の人生の課題もシェアしあえているので、
課題との繋がりまで発見があると、
かなり奥の深い突っ込んだ内容でシェアしあうことも増えているんです。


どこかの視察ツアーでご一緒しましたとか、
どこかのセミナーで知り合いました、とかであっても、
たぶん、ここまで近くなることはなかったと思っています。


家族とか、身内とか、そういうのも超えたような、
不思議なご縁の面白さ・・・
この年になって、こんなふうなご縁に恵まれて、
本当にありがたいです。


奥が深いことは、
白か黒か、っていう話にならないし、
数値で固定して示せるような話でもないので、
使ってない脳を使ってパンパンになりますから、
そのことを各自わかっているので、
お互いの、それぞれの気持ちやタイミングを邪魔することもありません。


それよりも、
はかり得ないものに出会えたことに感動があるし、
楽しいことばかりじゃなく、
ちょっと大変なことからも学びとして受け止める視点には、
いつも元気を頂いてる感じです。


命式を読み解きしているうちに、
大発見があると。

世界のどこ探しても、どこにも売ってないものを見つけたよ・・・!!!

ちゃんと大事にしないと!!!

っていう気持ちになります^_^


皆様、ありがとうございました!!!


関連リンク
かがやき易選塾丹羽先生のブログはこちらです♪
https://ameblo.jp/niwaoffice