きょうは、易選流の師範座コース、2回目でした。

今までは現地に出向いて受講していたのですが、
登山シーズン中は、無理に移動しないで、ZOOMで受講しています。

わたしの命式から見ると、
動いてナンボの人ですし、
移動距離が遠くなればなるほど、財運も大きくなっていく命式ですので、
遠出するほうがありがたい結果を得られることが多いのですが、

登山シーズン中は、
からだのコンディション調整が念入りになるのと、
移動に使える時間があったら、
少しでも仕事をしておきたいという気持ちがあります。

登山シーズンを終えたら、また現地で受講しようと思っています^_^


さて。

かがやき易選塾ゼロ期で学んでいた頃は、
易選流の奥の深さに感動しつつ、時には爆笑しながら、
その素晴らしさを周囲に熱くシェアしていたこともあったのですが。

最近のわたしは、静かです。

サロンに、修了証も飾っていたはずなのに、
いつのまにか片付けてしまったし、
あまり多くを語らなくなってしまいました。

奥へ進めば進むほど、、、あまり喋れなくなっちゃうんです。


内容はすべて口伝のみですから、
安易に語ることを許されてないことも多く、、、、


じゃあ、世の中に出てるものって何なんだろう。
占いのように、楽しいコンテンツもありますよね。

本当は、すごーーーく大きくて深くて無限の中の、
わかりやすーーーい、ほんの一部だけが、
世の中に出回っているなんとか推命とか、、なのかもしれません。


気軽に学び始めたものの、
易選流、、、いつのまにか師範座へ進んでしまうとは、
人生何があるかわからないものです。


自分のいろんな側面に気づかされる機会も増えています。

霊的な筋トレも容赦ないけど、
毎回、思うんです、

「あぁ、この一言を聞くために、わたしは導かれてきたんだ!」


先生が話す言葉の中の、たった一つが、
いつまでもずっとずっと響いている、、、
という体験が、毎回あるんです。

とにかく、人生の残り時間を、今のわたしはものすごく意識しています。


きょうも、そんな1日でした。


易選流で学んでいることは、ボディケアにも役立つことがいっぱいあります。

また来月の受講を楽しみにしています。

ありがとうございました。


そして、今夜から本当の8月になる。

今年の8月は、
ちょっとやそっとで諦めちゃったら、もったいない一ヶ月になりそうです。

来るものはすべてイエスで。

とにかく動こう。

やり残しのないように・・・