コロナ前は、当たり前だと思っていたことも、
コロナ後は、そうじゃなくなってきたものはいっぱいありますが、
健康に関しても言えることかもしれませんね^_^

たとえば珈琲の健康効果や研究についても、
「珈琲はブラックで飲むほうがいい」と、昔は言われていました。
若返りのあの本にも、しっかりと明記されています。珈琲はブラックって。


だけど、
今まではブラック派だった人も、
最近はそうでもない件も目立ってる気がしないでもない今日この頃のわたしです。


さぁ、ブラックで飲んでみます。

・・・飲めます?

・・・本当に美味しいと思っています?

・・・以前は飲めたけど、最近はそうでもないんだよなぁってことになってませんか。


少し、お砂糖を入れてみるほうがいいのかな。

それとも、ミルクをプラスしたほうがいいのかな。などなど。

いやいや、乳製品は体に重たいでしょう。
確かに、乳製品を多く摂りすぎてる人は骨が弱い。
乳製品をやめて、腰痛から解放された人も多くいますが。


じゃ、乳製品のすべてがNGなのでしょうか?


こんな感じで、

なーんか今までと違うってことがありますよねぇ。

更年期だからとか、若くないからとか、
本当にそれだけでしょうか。


人間のからだを構成している物質って、
地球の外から持って来たものはひとつもないので、
なんだかんだと、わたしたちのからだは、地球の部品のようなものなんですよね。

だから、気象の影響はとても強く受けています。

それと同じように、
置かれている環境の影響も、とても強く受けていると思います。


薬剤師さんは、常に薬の置かれている空気を吸い込んでいて薬まみれですし、
お蕎麦やさんは、常にお蕎麦の置かれている空気を吸い込んでいてお蕎麦まみれです。

そうじゃない方々と比べたら、
圧倒的に、それの【過剰摂取】しています。


今は、ワ○チン渦の時代です。

ワ○チン打った人も、打ってない人も、
それほど大きな差はないくらいに、
空気の中で共有してしまってます。

血液めぐるものだから、呼気から自動的に出続けていますし、
日本全国がそのような空気になって、
それでも耐えられる強い感染力を持つウイルスが
これからも生まれてくるのかもしれません。


昭和のタバコ時代のような感じで、
もしかしたら、
ワ○チン打ってる人のほうがマシかもしれないですよね^_^


で、わたし、きょうは何を言いたいのかというと、
大事なのは、ワ○チン打ったとか打ってないのお話ではなくて・・・

ワ○チン打ってない人が、打った人に囲まれているとか、
それで具合が悪くなるとか、
打ってない人が具合悪くなるのはおかしいとか言って戦うとか、
そういうこともキリがないとわたしは思っています。


どうであれ、
何であれ、

【今、どうするか】を問われているだけだし、
それを行動するしかないと思っています。


そういう視点で見ていくと、
わたしは、最初に書いた珈琲の件、
ブラックが良いとはまったく思えないのです。

少量でいいから、
お砂糖を入れるほうがいいし、
生の牛乳をほんの少し混ぜるともっと良いと思いました。


今まではブラックで良かった。

でも、ワ○チン文化の空気汚染状態の中を生きていると、
こちらの血液状態にも、なんらかの変化が起きていても不思議じゃありません。
吸い込んだものは血液を通りますからね。

きっと、
ブラックで良いと感じている血液状態じゃないんですよね、今。
それは昔の血液だったというかね。


なぜ、そうなのか?
理由を追う暇はないし、
そこに膨大な時間をかけるわけにもいかない日常スピードです。

だから、わからないまま、
からだが求めるままに、そのようにしていました。

からだに応えていくと、
からだが答えを導いてくれる。と信じて。


まもなくして、出会いました。

わたしがなぜ珈琲に対して変化を感じていたのか、その理由を。

自分が変わったのか、
珈琲が変わったのか、
そんなこと以前に、
あるドクターがお話してくれたことの中に答えがありました!


その答えを、今回、
チベット体操の年間受講の生徒さんたちにシェアさせて頂きました。


うっかりと話せないことも、
ここなら話せる、、、そういう場だからこそシェアが可能でした。


ちなみに、ドクターは、珈琲のお話をしていたわけじゃないです。
ワ○チンの副作用についてのお話をしていただけです。
でもそのエビデンスの中から、
わたしが珈琲に対して感じていた疑問が解けるヒントがあったのです。
そして、みんな、同じじゃないです。
答え、違います。


基本的な体質の構造は、生まれた時からずっと同じです。

でも、その扱い方については、
自分の置かれている環境の変化に応じて変えていかないと、
いつか壊れてしまいます。


今の空気汚染のおかげで、
健康業界は、今までの常識がどんどん崩れていくんじゃないかと感じましたねぇ。

おもしろい時代になったとも思います。
自分のからだを信じきれる人にとっては^_^


受講生のみなさま、
チベ爺さま、
ありがとうございました!

また来月も、ゆみこ講師、がんばります。