易選流易学の学びでご一緒させて頂いている、
天野先生の新刊、
「開運!チェリー風水」


読みました^_^


そして・・・

とことん、掃除したくなりまして、
隙間時間を見つけては、掃除ばっかりしていた今日この頃です(笑)


わたしは、方角とかあまり気にしないタイプなのですが、
自分のからだが「ラクに感じる」方角は大事にするタイプなんです。

その方角が風水的にどうなのかはわかりませんが、
何を感じて「ラクに感じる」のか、
ヒントを頂いたような気がしました。

家って生きてるんですね。

チェリー風水の本を読んで、自分の部屋の答え合わせをしながら納得の嵐でした。


で、風水のイメージって、
今までのわたしは、
いわゆる西に黄色とか、東に赤とか、方角と色だと思っていたのですが、
それって、風水ではなく「家相」だそうで・・・


風水は、方位によって決まるものではないそうです。

家によって違うのだそうです。
みんな異なるから、
共通して言えることは少ないそうなんです。

これ、健康の分野でも同じなので、
どんなケアが合うかはみんな違うから、
やっぱり家も人も同じなのかもしれません。

この物質世界に生きている以上は、
物質世界のサイクルや法則の影響は、みんな受けているわけで。

からだは、循環しているほうが健康ですから、
家だって、循環しているほうが健康なはず。



自分の家に流れている【脈】を、
滞らせることのないよう、
基本はやっぱり掃除。

掃除、掃除、掃除!!!!(笑)


掃除しているうちに、やっぱり細かく興味が出てきますね。

天野先生はとても気さくな方で・・
売上げがイマイチのお店で、風水対策をしたら、
どんどん売上げが伸びていったお話をお聞きしました。

その対策にも、陰陽五行が関係してくることも興味深かったです。

お店の中のお金の位置に電話やPCを置くことで、
お問い合わせが増えるようになっていったなど、面白いお話が
本の中でもたくさんご紹介されています。


サロン内にも一冊置いておきますが、
もしよろしければ、是非ご覧になってみてください^_^

ご縁をありがとうございます。