ご訪問ありがとうございます。
鈴木由美子です。

YUMIKO SALONでは、からだは地球の一部として考えています。

人のからだも、
温めすぎたら、砂漠のように枯れてしまいますし、
水を摂りすぎても、洪水のようになってしまい、根腐れを起こしてしまいます。

バランスが大事。

でもそのバランスの取り方も、ひとりひとりみんな違う・・・


様々な地域や国によって、食べ物や習慣が違うのと同じように、
世の中にある様々な健康法も同じで、
すべての人に同じようにあてはまるものはひとつもなく、
体質がみんな違うので、得られる結果にも個人差があります。

わたしは、この「個人差」に対してだけは、一切妥協せずに対応してきました。
どんなに良いものであっても、合わないものは合わないし、合うものは合います。

何が良いのかも、素材や値段は関係なくて、
自分が自分のからだにどれだけ気づいているかのほうが、とっても大事。


そういう気づきは、からだだけじゃなく、日常にもシンクロすることが多いです。
ひとつの出来事から、自分だけに託されているメッセージもあれば、
周囲の方のために託されているメッセージもある。
ひとつの同じ出来事からも、そこから受け取るサインはひとりひとり違っています。

そういうエッセンスを、YUMIKO SALONでは施術の中に盛り込みながら対応しています。

からだは、すべての入り口です。

これからますます激動の時代に突入していきますが、
何があっても生き延びる、柔らかさと軽やかさを保てるからだづくりをサポートさせてください。

→セッション案内・お申し込みはこちらへ

プロフィール

鈴木由美子。
1971年北海道生まれ。愛知県蒲郡市在住。
1993年より、アロマを中心としたボディの施術に関わる。
店舗責任者として休む暇のない数年間を過ごした結果、カラダが崩壊。
療養中、様々な次元を彷徨い、
自分のカラダから自分の意識が抜ける体験を何度か繰り返す中で、
これまでの生き方をやめて、生きながら生まれ変わることでしか、
健康を取り戻せないことに気づかされる。
そんな中、アイヌの文化と治療に精通している師匠との出会いによって、
自分の体質に合わせた治療で健康を取り戻したことがきっかけで、
体質の違いに基づいてアロマや化粧品を扱うようになる。
その後、それらを基にしたリラクゼーション法を確立。
足の反射療法サービスを行う医療機関での勤務と温泉サロンでの勤務を経て、
2008年8月に愛知県蒲郡市にて小さなユミコサロンをオープン。
体質の違いや個人差を大切にする施術がお客様からも好評を得ている。



主な活動内容

  • 足の反射療法をメインとした全身の施術
  • 体質を理解するためのカラダ講座
  • ユミコサロン富士山チーム運営
  • 疲れないカラダの使い方を学ぶための様々な企画・運営
  • 美と健康を維持するための様々な企画・運営
  • ボディや人生の軸を整えるための癒しの情報提供など