鈴木由美子。
1971年北海道生まれ。愛知県蒲郡市在住。
1993年より、アロマを中心としたボディの施術に関わる。
店舗責任者として休む暇のない数年間を過ごした結果、カラダが崩壊。
療養中、様々な次元を彷徨い、
自分のカラダから自分の意識が抜ける体験を何度か繰り返す中で、
これまでの生き方をやめて、生きながら生まれ変わることでしか、
健康を取り戻せないことに気づかされる。
そんな中、アイヌの文化と治療に精通している師匠との出会いによって、
自分の体質に合わせた治療で健康を取り戻したことがきっかけで、
体質の違いに基づいてアロマや化粧品を扱うようになる。
その後、それらを基にしたリラクゼーション法を確立。
足の反射療法サービスを行う医療機関での勤務と温泉サロンでの勤務を経て、
2008年8月に小さなユミコサロン「セラピールームすずき」をオープン。
体質の違いや個人差を大切にする施術がお客様からも好評を得ている。



<サロンでの活動内容>
●足の反射療法をメインとした全身の施術
●足の反射療法集中講座
●体質を理解と、心身の調和のためのカラダの扱い方指導など
●ビセキ化粧品・北投石ブレスレット販売
●チベット体操

<お客様との交流>
●ユミコサロン富士山チーム
●ユミコサロンご飯会